こんにちは!本日もジャンジャン融資を実行しました。
今日の当日融資は15時までになりますので、必要なお客様は本日中に早めにお申込みをしていただいて明日午前中に振り込みになりますのでよろしくお願いします。
漫画村の運営者が特定されたということで今日はこのネタで書こうと思います。

無くなってガッカリ漫画村

漫画村
漫画村というサイトを皆さんはご存知ですか?他の通常の漫画のデジタル版を提供する漫画サイトって良いところでポイントを購入しないと読めなかったり、一日1話までだったら読めるけど終わるとまた24時間待たないといけなかったり、現物の漫画本と料金が同じだったりって結構うざったいんですよね。
ところが漫画村はほんとに全ー部無料で無制限で読み放題だったんです。そう、運営者が海賊版サイトとしてアップロードしていたんです。
まあ海賊版だろうが何だろうがとても助かっていましたW
サイトが閉鎖されてガッカリした人多かったと思います。
この運営者は漫画村のサイトで月間6000万円も売り上げていたそうです。無料でしたがアダルトサイトの広告がすごかったですからね。
今回運営者が特定されたということで米国のサービスであるクラウドフレアに裁判でデータを渡すようにお願いして提示してもらった情報から住所や本人の情報を特定できたということですが、こんなにやり手なグレーゾーンむしろブラックな大型海賊版サイトを運営する人物が本人の名前と住所で登録するのか?ありえなくないか?としか思えません。
人ではなく利用された人物の住所である可能性が高いと思いますが、実名で登録していたのであればかなり詰めの甘い人物ですね。
今後の動向と、新しい海賊版サイトが出てくることを楽しみにしたいと思います。